--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2017.07.29 (Sat)

なのはReflectionを見てきました!

最近、ラブライブ!サンシャイン!!にはまりまして、ツイッターでちょこちょこ小話呟いてます。良ければそちらもよろしくお願いします。

…さて! なのはReflectionを見てきました!
予想外にはやてちゃんの出番が多くてとてもうれしかった!
久しぶりになのはを見たらふつふつとまた書きたくなってきたのでなのはSSを書くかもしれません。その場合、主人公ははやてちゃんかもってレベルではやてちゃん好きにとってたまらない映画でした。
続きからネタバレです。
【More・・・】


・出だしから「こんなキャラいたっけ」と脳内を検索かけましたが新キャラでした(笑)。スバルの親戚かと思った。

・妹に敬語を使う姉…使えなさそう…とか、この時の私は思っていました。ごめんなさい、めっちゃ有能だしバイク乗り回してました。

・というか、佐藤聡美さんをたぶらかすのが日笠陽子さんって…と、けいおん脳がうずいてしまいました。

・小学5年生の時代…私は勝手に中学生の時の話なんだとばかり思っていたのでびっくり(下調べしてなかっただけ)。

・練習を見学するアリサとすずか。「たーまやー」ってレベル!?

・この頃は無邪気に練習しあってたのに…いつから後輩にぶっ放す人になっちゃったのなのはさん…。

・はやての闇の書を狙ってくるところがとても良いかと!!!! もっとはやてちゃんの闇の書への愛を聞きたかった…!

・あと、あの十字の中に闇の書が内蔵されている設定なのですか知らなかった…守ろうとするリインがけなげだった…。どうせならはやてちゃん込みじゃないと使えないとか、闇の書取られちゃったらはやてちゃん戦えないとかそんな設定が良かったななんて…!

・というか、こんなに戦ってるはやてちゃんって初じゃないですか!? ストライカーズも戦っちゃいるけど、制限ついてて、制限外したところであんまり描写されてなかったかな、と…私の記憶違いかもですが。だから新鮮!こういうの見たかった!

・あとあと、はやてちゃんが吹っ飛ばされてバリアジャケットが戻っちゃう描写、すごくよかったです。

・体からにょきにょき~っと生えるやつ、主要キャラは何か謎の力で発生しないと思いきや思い切り生やしててびっくりした。フェイトはその描写あったけれどはやてちゃんもだったのかしら。掌見つめる描写がありましたね。

・フェイトって説得の仕方が微妙になのはと違ってて、アミタの調書とるときも未来の執務官の姿を連想させてくれました。

・リンディさん…良かったね…フェイトをそっと抱き上げるのも、すごくいいなって思いました。

・なのはさんはなんだかんだぶっ放す。ぶっ放しが効かないなら物理で攻める。ワイヤーとか。びっくりだよ…。

・でも、手の届く範囲の人に笑顔でいてほしいから自分は頑張るんだっていう、なのはさんの変わらない根っこのところがとても良いと思います。あと、動揺するフェイトをしっかりフォローするところが…夫婦か!? 「うちのフェイトちゃん」だものね…!?

・ところで車のエアクッションになぜかびっくりしました。あそこではやてちゃんが攫われてたらどんな展開になったのかな、なんて。

・え、なんでそんなところで終わるのと思ったらもともと前後編ではないですがそんなつくりになっていたのですね。

・次の副題はDetonation…って爆発って意味じゃないですか何ですか、今回以上に爆発するんですか…。2018年まで待てと…待ちきれない思いでいっぱいです。

以上、ちょこっと偏った感想でした!
すごく、SS書きたくなりました!!
スポンサーサイト
00:21  |  雑記  |  トラックバック(0)

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jetgogo.blog103.fc2.com/tb.php/541-59b1452c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。