--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2016.09.25 (Sun)

「聲の形」を見てきました。※ネタバレなし

「聲の形」を見てきました。
私は原作を知らない状態で見に行ったのですが、PVとかでもわかっていた通り、いじめっこといじめられっこの2人が徐々に関係や立場も変えていきます。

ポイント1 お話がいい
「きついな、これ」と思うくらい心をえぐるような表現も多かったですが、だからこそ映える最後のシーンでした。
石田に感情移入しすぎて、「早く救われてくれ…! 大丈夫だってだれか言ってあげて!」と思っていただけに、感動もひとしおです。
正直、川井さんの行動に終始腹立ってたわけですが(笑)。
あと、序盤の担任の先生の配慮のなさにもびっくりだったわけですが(笑)。聞こえないってわかってるのに隣の席に誰も置かない、いじめの犯人をみんなの前でつるし上げるとか…(汗)。


ポイント2 演技がいい
入野自由さんの演技がすごく良かったです。自然な、でも自信なさげな感じがとてもよく表現されていたと思います!


ポイント3 やっぱり山田監督
山田監督は、やっぱりすばらしい…!
次のユーフォ2も楽しみにしています。
スポンサーサイト
07:47  |  雑記  |  トラックバック(0)

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jetgogo.blog103.fc2.com/tb.php/532-7390ae24

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。