--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2016.09.03 (Sat)

ベルセリアプレイ記2~町の名前があやふやですが~

もう、中盤にはいっていると思われますが、プレイ記2です。
自分の覚書の意味もあります。
続きからネタバレありです。
【More・・・】

5.聖主の御座
・アルトリウスと初激突。PVとかでよく出てきていたベルベットのお腹が刺されちゃうシーンはここでした。痛々しい中、がんばっているけれど、これは明らか勝てない…。

・オスカーたちも入ってきて「これは逃げ道もないし、収監されて脱獄ルートかな?」と思ったら、まさかの異次元ルートへ…。地脈に吸い込まれるベルベットを追ってエレノアも吸い込まれました。

6.地脈
・体調が悪くなったライフィセットをかばって進むベルベット。あとから分かったことですが、地脈はカノヌシに送っている穢れが充満していたので聖隷はその影響を受けやすかったのだとか。…あれ?アイゼンは?それに、人間も穢れの影響を受けやすいとしたらエレノアの方が参ってそうだけど…。

・地脈の最奥だったか出てからだったかでエレノアと対決。倒していうことを聞かせるベルベット。全部、ライフィセットのため。エレノアがライフィセットの器になったのでエレノアは熱で倒れました。

・ここで屈辱のあまり自決しようとするところがエレノア…。アルトリウスに「ライフィセットをローグレス(王都)に連れてくるように」という密命を受けます。ライフィセットは特別な存在、地脈を感じ取ることができるのでアルトリウスも気にかけているようです。


7.カドニクス
・地脈を抜けた先はカドニクスというところ。武器を砕いて回っている業魔がいるというので、ロクロウが相手取る。

・ライフィセット「口説くってどういう意味?」
エレノア&ベルベット「知らなくていいから」くすっとしたw

・ベルベットが、私が一番、エレノアは二番!ってライフィセットに教え込んでるのかわいい。

・シグレの聖隷のネコ、どっかで見た…と思ったらムルジムでした。

・エレノアが入ってツッコミもボケもやってくれるのでテンポも雰囲気もより良くなりました。

・ここらへん、順番忘れましたが、シグレと2回激突します。1回目は止めに入ったライフィセットがエレノアを操作しちゃって危うく「ロクロウに」エレノアが殺されかけます。ロクロウは夜叉という業魔なので、戦いが1番であり、何より相手がシグレだったので熱くなっちゃったよう。2回目は武器を壊して回ってた刀鍛冶のクロガネに武器を作ってもらってロクロウは勝負に挑み…負け。

8.レニード
・どこか(忘れた…)に向かっている途中でバンエルティア号の中で「壊賊病」が発症。発熱して、最後は体が砂のように崩れる、人間だけがかかる病。聖隷も業魔もかからないのでパーティーではエレノアとマギルゥがまずい、2人がかかると器にしているライフィセットもビエンフーもやばい、ということでサレトーマの花を探しに行きます。

・結論から言うと、エレノアもマギルゥも病気になりません。軽くかかってしまって、ライフィセットのことを思って焦るベルベットも見たかったな、と。

・サレトーマの花を取る際に邪魔だったので倒した業魔は倒されるとちっちゃい虫になりました。クワガタだと主張するロクロウとカブトだと主張するアイゼン。間を取ってつけられたのは「クワブト」。お、おう…。

9.ロウライネ
・この町は…メーヴィンが最期を迎えた町?? スレイたちが対決したあたり?でメルキオルと対決。

・メルキオル自身とは戦わず、ザビーダのジークフリードを理解したメルキオルは目的を達したとばかりに聖隷を業魔に変えてけしかけてくる。

・ちょうどゼスティリアザクロスやっているので見ていたら、ザビーダの流儀って
 ベルセリア:殺さない
 ゼスティリア:殺す
 …に変わってますか??

・メルキオルは幻術も使えるようで、最初はアイフリードの幻術でアイゼンを揺さぶろうとしますが、アイゼン、揺れず。次に現れた「傘の女の子」にはアイゼンも相当揺さぶられました。エドナ…。ライフィセットはこの後相当この女の子の存在が気になっていました。ちなみに聖隷に親はいません。地脈点から生まれるそうです。ならばアイゼンとエドナが兄妹なのはどうしてかといえば、同じ地脈点から生まれ、かつ、家族だと感じたからだとか。アイゼンは手紙をこまめに出し、ノルミン人形も送っているようです。黒ノル?だったかは見つけました!

・業魔チームは確かに理に合わない行動ばかり。考えてみれば一つの意識であれば戦いは起こらない、だからそうするんだ!ってアニメやゲームは多いけど、そうなった後の世界の話ってあまりない。


10.イズルト
・ペンギョンって生き物が出てきました。名前で笑っちゃいましたが、「食べるとおいしい」というエレノアの発言に戦慄しました。

・グリモワール、通称グリモ姐さんにライフィセットが持っていたカノヌシについて書かれた古文書を解読してもらいます。ライフィセットは解読にも一役買って有能ぶりが発揮されてます。

・ちょっと行ったハリアという村の巫女親子が行方不明ということで様子を見に行くと…モアナという娘が喰魔になって閉じ込められていました。母親も業魔になっていて二度、ベルベットたちに倒されますが、最後は娘をかばって、娘に身を差し出して…食べられました。衝撃過ぎてコントローラー握ったまま呆然としてました。えぇぇぇぇ…って。

・村に戻ると村人が業魔化してました。ハリア村からイズルトまで帰ってくる時のBGMがまるでバイオハザード。ぎゃああ…と思いながら逃げました。バイオハザード系は苦手です。

・開門の日以来、業魔化が激しくなり、アルトリウスが降臨の日を導いたことで対抗手段として聖隷が見えるようになった。カノヌシに穢れを送るのが喰魔の役割だけど、喰魔がいなくなると穢れが辺りを覆ってしまうと…なるほど。

・喰魔は生えかわる、から殺すとはできないと…。パーティの誰も突っ込まないけど、ベルベットも喰魔だよね…?

・ロクロウ「秘密基地とかないのか?」
アイゼン「男のロマンだが…ない」

11.ローグレス
・血死蝶の呼び出しでローグレスへ。「ある人を誰の手も届かないところに連れて行ってほしい」ということでフードの怪しげな人を連れていくことに。どこがいいかねーと話していて「監獄島がいいかも!」と向かうことに。

・エレノアはせっかくローグレスにライフィセットを伴ってきたものの、旅の間に見たもの聞いたもので心が揺れて、結局行動に移さず。

・マジルゥ…野中さん!? 違うか…?

・そういえばローグレスってセルゲイの騎士団がいたところ? ローラント?? になるところ??


12.監獄島タイタニア
・ベルベット=喰魔が結界の外に出たせいで穢れがあふれ出し、監獄島は業魔だらけに。倒して、解放。

・フードの男はパーシバル王子でした。亡命してでも親友の鷹(司教殺害の離宮にいたやつ)を助けたかったという理由…変わり者。

・ロクロウに「心水どうだ?」って聞かれて「ダメよ、まだ19だもの」って答えるベルベット律儀。


12.パラミデス
・喰魔のいるところを重点的に…ということでパラミデスへ。この神殿、しかけがわかりにくくて手こずっちゃいました(笑)。ゼスティリアの水だか風だかの神殿よりは断然ましだけど…!

・喰魔を倒しましたー。


13.西の方の海
・ライフィセットは地脈点を探ることができるというすごいスキルを発見した! …って、古文書解読もできるし、パーティのツッコミ役だしで有能すぎる…。

・場所は忘れましたが地図の西の方の海にバンエルティア号で進み、釣りをして喰魔を釣り上げようということに。ベルベットが弟・ラフィの話を持ち出したものだからライフィセットが拗ねて外見が突き抜けてしまいました。いやいや、髭に眼鏡に角って…瞑想しすぎよ、ライフィセット。

・釣っても釣っても変なもしか釣れないのも死神の呪いだったようです。

・ベルベットが釣ったツボからタコが出てくるまではよかったですが、ゾンビが5体出てきたときは「バイオハザード再び!?!?」って戦慄しました。何よりそのツボの中にそこまで入らないでしょ…と冷静に見ている自分もいました。

・ツボを見たとたんのアイゼンの説明は「説明したがり」な性格をよく表していました。たまに間違っていてエレノアに指摘されちゃうのも面白いw

・今回は残念ながら地脈点ではあるものの喰魔はいない、ということでした。


14.ストーンベリィ
・行く途中? か何かで、モアナに胸の傷を見せるエレノア。「お母さんはいつも見守っていますよ、私のお母さんと一緒で」って…。

・ザビーダ、三度現る。酒場で琥珀心水でしんみりやっていました。何かを察したアイゼン。察しが良すぎる。

・レアボードやっと手に入れました。しかし、カメラアングルがぐわんぐわん変わるので目が追いつきません。まーーーっすぐ進む時だけ使っています。

・山頂に現れた業魔…というか、ドラゴンと戦っているとザビーダ乱入。ザビーダの大切な人(聖隷)が業魔になってしまったもののようで、アイゼンたちを止めに入ります。アイゼンはそれを分かった上でドラゴンを倒そうとするけれど、結局倒さずに去ります。「ドラゴンになったらもう元に戻れない」ってアイゼンも知っている…これから先のことを考えるとくるものがあります。ちょうど、アニメではエドナの回でアイゼンが暴れくるっていて…ザビーダが止めに入ってました。

15.ヘラヴィーサ
・次の地脈点・ヘラヴィーサのフォルディス遺跡へ。自分の娘が業魔化し、それを密告した再婚(予定)の男性を殺した女の人が閉じ込められているということで会いに行きます。

・おそらく味方になってくれるだろうと思っていたらアルトリウス様様な人で、「これは倒しちゃうフラグ!? 喰魔は復活するっていうのを証明するため…?」と思っていたら、モアナがトリガーになっておとなしくなってくれました。


たぶん、そろそろ終盤に差し掛かっていく頃だと思います。

キャラ同士はどちらかといえばあくまで利害で最初つながっているから関係は薄いはずなんですけど…ゼスティリアよりもキャラ同士の掛け合いが多くて面白いです。
スポンサーサイト
17:22  |  雑記  |  トラックバック(0)

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jetgogo.blog103.fc2.com/tb.php/528-599698e3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。