2015.12.01 (Tue)

蒼穹のファフナーの話と2016年 冬アニメ

蒼穹のファフナー、だんだんと面白くなってきました。
今までが面白くなかったわけではないんですが、あまりにも専門用語のオンパレードだったのでついていけないところがあったんです。
でも、やっと世界の話というよりもキャラの話になってきました。
ネギまのときも思ったのですが、大きな流れが進行していくことは確かに大切だと思いますが、せっかくキャラが立っているのだからそれぞれのエピソードもしっかり取り上げて欲しいというのが自分の、物語を楽しむ上での視点です。

蒼穹のファフナーでは真矢が新国連軍に連れ去られて、びっくりしました。
爆撃機を落としているし、パイロットの生死問わずとかになったらどうしようとおろおろしていたけれど、無印の父親の話がここに来て絡んできて二度驚き。代わりになってもらう、と新国連のおばさまが言っていたのでしばらくは死なないだろうと安心したのも束の間、ミツヒロが無印の終盤で見たシーンを再現する羽目に…。
これが憎しみ…!って聞いたことあるがな…。新国連の本拠地でそんな状態になったら真矢さんどうなりますのん!って思ってしまいました。
EDでもきちっと出てくるし、ここで死んじゃうなんてことはないと思うのですが…。
総士が助けに来るのかな…。
一騎は同化現象進んでしまって今のところ戦闘不能ですし…。
振り返ってみれば「一緒に島に帰ろう」は死亡フラグにしか見えなかった…。
真矢は多分生き残ると思うんですが、一騎と総士が心配。
あと、咲良と剣司の夫婦コンビも心配…手に手を取り合って終わりを迎えるなんてありそうで…ハラハラです。
次回がとても楽しみであり怖くもあり…。

◯冬アニメ
気になるものまとめ。

ディバインゲート
そこはかとなく、東京ザナドゥみたいな。
ストーリーにすごく期待するというわけではないけれど、気になりはする。
ユカリかヒカリをヒロインに据えそうなのにミドリをヒロインに据えるところが、定石とは違う感じがします。
※アプリ自体をやったことありませんので、あくまでビジュアルからの勝手なイメージです。

灰と幻想のグリムガル
絵柄が好み。ユメが赤髪で、声が小松さんってところがピンポイントで好き。

赤髪の白雪姫
2期です。リリアス編をばっちりやってくれるはず。
あわよくば側近編も見たいんですが、難しいですよね…。
スポンサーサイト
17:22  |  雑記  |  トラックバック(0)

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jetgogo.blog103.fc2.com/tb.php/518-e60cef7c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |