--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.09.26 (Sat)

ARIA The AVVENIRE 見てきました。

ARIAの映画を見てきました。

ネタバレあり感想は続きからです。
【More・・・】


全部で60分、3つのストーリーで構成されています。
1つ目は藍華と灯里とアリスが後輩を伴って街中で偶然出会う場面から回想に入って晃さんとアリシアさんとアテナさんがアリシアさんの裏誕生日に偶然出会える話です。
コミックにもあった話だったので(私はアニメはほとんど見なかったコミック派でした。反アニメというわけではなく、リアルタイムで見なかったこともあり機会がなかっただけです)、「もしや現在と回想の入り混じった感じで目的にしていた目新しい部分はあまり見られないのでは?」という不安にかられました。

2つ目はアイが灯里と同じく一緒に練習するシングルの友人を得る話。
ここでも、ケット・シーが絡んで、灯里が最後にケット・シーに会った話が挟まれます。
姫社長死んじゃったの!?!?と焦ってしまいました。違って良かった〜。

3つ目は全体的にオリジナル。シングルからプリマに昇格する部分はコミックのままですが、好きなシーンだし効果的に挿入されていたし、とても良かったです。
4世代の師匠と弟子が一同に会す(一部例外あり)夢の共演が見られました。
アテナさんの部分は工夫されていました。
それもあってかエンドロールで隣の方が泣いていました。
亡くなってしまった川上さんへの制作サイドの敬意が私には素晴らしいものに見えました。

印象に残ったのはグランマの「願いの種」の話。願いは叶うことが全てではない。願いが叶わなかった分、胸には次は叶えたいという願いの種がまかれて次に繋がるんだという話はとても良かったです。

また、アリシアさんの中で灯里の存在がどれだけ大きいのか伝わってくる構成でした。
灯里がARIAカンパニーに電話してくるところからの深い絆が描かれていて◎

さて、今度行く映画はデジモンアドベンチャーtriかなと思います。
入場者特典は決定しているのに前売り券情報が全くないのは何故なのでしょうね…気になる。
スポンサーサイト
20:46  |  雑記  |  トラックバック(0)

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jetgogo.blog103.fc2.com/tb.php/511-8564feb0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。