--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.06.15 (Tue)

ガルデモライブ行ってきました!

遅くなってしまいましたが、ちょうど1週間前・8日のAngel Beats!のリスアニ連動ガルデモライブ行ってきました!!
簡単ではありますが、レポもどきを書いたので興味ある方は続きからどうぞ!
あと、Angel Beats関連の記事をわかりやすいようにカテゴリ分けしました。
興味のある方は右のカテゴリをご利用ください!


【More・・・】





19時開演。
後ろのほうで見ていたのですが、関係者っぽい方が何人も目の前を通っていきましたw
開演前の「LiSAさんは時にサディスティックに盛り上げてくれるかと思います」という司会の方の言葉に驚いたり(笑)。

LiSAさん登場

①Thousand Enemies
②Shine Days

【MC】
こんなにお客さんが来てくれるなんて本当にガルデモは愛されている、
ユイにゃんに伝えておきますね!と、LiSAさん。

③一番の宝物
この歌のとき、10話を編集した動画が歌詞つきで流され、放送時には音が抑えられていて気づかなかった歌の意味を改めて知りました。
映像も相まって、ぐっと涙腺に来るものがありました…。
この曲が収録されるのは6月30日発売のガルデモアルバムだそうです。

④Little Braver

【MC】
ここで名司会ことコマにゃんさん(爆。アニプレックスのAB担当の方)登場。
LiSAさんとのやりとりが面白いです。

LiSAさんは一番の宝物を歌うとき、ユイと気持ちがシンクロして泣いてしまうそう。
製作サイドである司会の方もライブの様子を見て裏で泣いていたとかw

司会の方が「(こんなにたくさんの人に集まってもらえて)もう少し大きい箱でやってもいいのかなって」と言うので会場も盛り上がりました。
せっかく、ガルデモ…だけでなく、ABにはいい曲が揃っているんですから、ぜひ、他の人たちも交えてライブイベントをやっていただきたい…!

麻枝先生は大阪なう、だそうです(笑)。
会場へのコメントが「10話のネットでの評判を見て心を閉ざしております」だそう…そんなに10話ってネットの評判悪かったのでしょうか…。。

【公開取材】
ここから公開取材に入りました。
インタビュアーの隅内さんが登場、LiSAさんに質問を投げかけます。
(ちなみにこの内容は7月24日発売のリスアニに収録されるそうです)


Q 歌うにあたって不安は?
A 麻枝さんの気持ちとユイちゃんの気持ちを伝えきれるだろうか?
ライブでのお客さんの様子を見て、安心することが出来た。

Q 観客の感想
A 最高!

Q 普段のライブはサイリュームを使う?
A ない。ステージから見るとすごく綺麗

Q 6月30日発売のアルバムの出来は?
A 世界で一番最高の出来です。

Q ガルデモの曲は変調が激しい。難しかったのでは?
A 歌っていて(変調に対して)「え、そっち?」となることもあるけど、気持ちもいい。変調の代表格は「Alchemy」と「Crow Song」。
テンション上がるところが変調しているところです。
歌って歌ってできるようになりました。

Q Shine Daysについて
A ロックなナンバーが好きなので1番歌いたい。

Q 一番の宝物について
A 麻枝さんは曲についてそれぞれ「これはこういう曲」と説明をしてくれるけれど、この曲のときは「好きに・感情で歌って」という指示だけだった。

Q Little Braverについて
A 登場人物へ向けた曲、一番伝えたいことを含んでいる。

…と、いった感じにインタビューが公開形式で行われていたのですが、ここで司会の方が「机に空きスペースが1つあります」と切り出す…。
(公開取材はLiSAさん・コマにゃんさん・隅内さんが机に座って対談形式でおこなわれていました)

まさか、まさか、まさか!!

と、思ったらやっぱり登場でした、marinaさん!!
サプライズで現れるんじゃないかなとは思っていたのですが、実際登場するとテンション上がります…!

ここからmarinaさんも交えての公開取材になりました。

Q 普段から交流のある2人。お互いの印象は?
A お互い頼りにしている。
→ちなみにABではじめまして、だったそうです。
さらにはその初対面のときがDVDにも収録されるコメンタリーを録ったときだった?とかで、それは大変だっただろうなぁ、と思ったり(笑)

Q シンガーとしての印象
marinaさん「すごく努力家。どうしたらそうなるのかといつも思う」
Lisaさん「抜群に歌が上手い。岩沢さんに憧れるユイちゃんの気持ちで見ている」

Q 歌うにあたり目指した部分は? 
marinaさん「意識せずに(岩沢に)入り込めた。(Alchemyなど)同じことを思っていた時期があったので岩沢とリンクした。
岩沢は強いようで弱い、でも強がっている、そんなイメージ」
Lisaさん「ユイはみんなに元気でいて欲しいからうじゃうじゃしているけれど、ちゃんと彼女なりに伝えたいことがある」

Q 今後、こういうアーティストになっていきたいというのは?
marinaさん「音楽って共通しているもの。オールマイティーな人になりたい。ボーダーをなくして方向を考えずに伝えていきたい」
Lisaさん「歌で気持ちを伝えたい」

Q 2人にとってABとは?
marinaさん「ターニングポイント」
Lisaさん「ラブレター」

ここまでで公開取材はおしまいです。
7月28日発売のバンドスコアに関しての宣伝もありました。
Lisaさん「これで君もガールズデッドモンスターさ!」
marinaさん「あたしが三代目だ!みたいなね」
コメントが秀逸です…。


またライブパートへ移行…。
アニメの中ではなしえなかった2人の共演にいやがうえにもテンション上がりました…。

⑤Crow Song
⑥Alchemy

ハモリも、歌声もほんとぐっときました。
特にAlchemyの後奏部分のアドリブっぽいアレンジとか……。

ここでライブは終わりかと思いきや、アンコール。
LiSAさんのみ登場してアンコールへ。

⑦Rain Song
⑧Crow Song

ライブはここで終了しました。

ガルデモの曲の中で1番好きなのはAlchemyなのですが、その曲を2人の共演で、しかもハモリだったりアレンジだったりがあったり…聞くことが出来てほんと嬉しかったです。
2人のABへの気持ちも聞くことが出来ましたし…。

また、今度はもう少し大きな箱であったらライブがあったらいいのにと思いつつ…。
これでレポ終わります。




スポンサーサイト
21:50  |  Angel Beats! SS  |  トラックバック(0)

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jetgogo.blog103.fc2.com/tb.php/434-84a8834f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。