2010.01.20 (Wed)

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1・2・3話

いきなりあったかくなったからか……花粉が飛んでいる気配が…。。
鼻がずびずびです…/(^o^)\

あ。ソラノヲト1~3話見ました!
空気感が好物すぎます…(*´Д`*)

感想&拍手返信は続きからどうぞ!

【More・・・】



まず、登場人物まとめ…。

空深カナタ…15歳、喇叭手。絶対音感がある。
和宮梨旺…17歳、喇叭手・通信士。
墨埜野暮羽…14歳、ガンナー。
寒凪乃絵留…16歳、機械整備士・ドライバー。
フィリシア・ハイデマン…18歳、小隊長、コマンダー。

クーデレっぽいということで梨旺が好きかもです(*´Д`*)



○1話

・まずOPからして好き(*´Д`*)
CD発売したら買おう…今期はとあ科のOPといい、気になるCDが多いです。

・もっとふにゃふにゃした感じなのかと思いきや、カナタの小さい頃の描写だと、意外とシリアスなお話・シビアな戦況なのかと思い…ました。過去形なのは結局シビアなのかどうなのかまだ分からないからだったり。。

・カナタが配属されたセイズという街にやってきます。セイズの街は流通通貨が円…のようです。
セイズはお祭りの真っ最中、現実世界で言うトマト祭り?みたいなものでしょうか。
お祭りの由来は「炎の乙女は町を守る」という伝承から。


○2話

・無事に1121小隊に着任したカナタ。
打ち解けない暮羽とカナタを見て、梨旺とフィリシアは出会った頃の自分たちに似ている、とこぼします。

・基地内をカナタに案内する暮羽、どうやら1121小隊はお飾り部隊っていわれてるそう。

・幽霊が隊内にいるのでは、ということで正体を暴きに行け、と言われるカナタと暮羽…ついた先は学校の教室のようなところ。
そこで幽霊の正体に気づくんですが…その「幽霊」に対しての梨旺の「こいつ…喰うぞ(笑)!」ってセリフがツボにはまりましたww


○3話

・隊員たちの部屋はどう割り当てられてるんでしょうか…個室…?
そのあたりの設定が早く知りたいです^p^

・ご飯は日本料理=カナタの村の料理
カナタが作る、結構料理上手いみたいです。
「母が作った味噌」ということは…カナタのお母さんは健在?

・楽器がタダで習えると聞いて入隊したカナタに対し、梨旺の「明確な目的がある人間はなんとなくの人間より長続きするさ」っていうのがいいですね…今回の話は梨旺がいいセリフ残しすぎでしたw

・いきなり倒れたカナタに慌てふためく梨旺…どうやら小さい頃にお母さんが目の前で倒れたよう?

・支援が滞っている地域だけあって、薬が見当たらないので、教会へとバイクを駆る梨旺。
梨旺は教会が嫌いのようだったから、かなり必死だったんでしょう…ってそれよりも私が気になったのはシスターがサイドポニーだったってことでs
サイドポニーにパイナップル頭は好物です(*´Д`*)

・シスターの名前はユミナ、そして声は福圓さん。

・カナタのであった女性が吹いていたのはアメージンググレイス。吹いた途端に雨が上がり、空が見えた、だから空の音、、
すごく、好きです、こういう流れ…!

・無理に気を張っていたカナタに対して「今はできなくていい、その悔しさや無力さ、守ってもらった嬉しさだけを覚えておけ無論、しくじれば怒るし、罰も与える。だけど苦しかったら言え」っていう梨旺のセリフにぐっときました。


ところで3話はいろんな伏線・含みのある部分が多くて気になりました。
梨旺の尊敬する人=カナタがであったあの人か…とか、
梨旺はなんであの曲を「二度と聞かない」って言っていたのか…とか、、

ちまちまとソラヲトSSも書いているのですが…出来上がったら載せるやもです。






ソラノヲト記事での返信ですいません/(^o^)\
拍手返信です!

わたるさん

わたるさんのところでもダメとなると…私のところではなおさらだめですねw(当たり前w)
車のラジオだと聞きやすいんでしょうか…なにはともあれ、れっつちゃれんじ!ですね!
「30%自動引き落とし」は非常に現実的で噴き出しちゃいましたw
エイラもたまにはSなんですよ、きっとw

メール読まれるといいですね!私も投稿してみようかと考え中です( `・ω・´)
明日は木曜!エイラニャラジオがますます楽しみですw

コメントありがとうございました!


ハイイロ芹さん

あけましておめでとうございます!
私こそ、挨拶遅くなり申し訳ありません!

本とブログのSSについてありがとうございます!
もう、ゲルトへのパッションをぶつけているわけですが…リーネ書いてませんでしたね…!
ネタが浮かんだら書きたいです、書かねば…w!

「だけど、ずっと心は隣に」はおっしゃる通り、4話のシーンとダンケシェン・ウィッチーズを絡めて書いています!
そこに言及&感想いただけてすごく嬉しいです!ありがとうございます(*´Д`*)

これからもストライクウィッチーズ同志としてよろしくお願いいたします!
コメントありがとうございました!


ヤンスさん

未熟だなんてとんでもない!
実は、シャーリーの行動に関してひっかかっているのに自分で自分の中にある考えを形にできなくてうああああ/(^o^)\ってなっていたので…ヤンスさんの的確な言葉にそれだ!ってなりました(爆)!

シャーゲル後半も読んでくださりありがとうございます!
私も昔は…というよりは今も、なかなか文学作品の話やら比喩やら使えなくてやきもきしています。
でもちょっとずつ入れていけたらなぁ、と…。

今回のシャーゲルネタは想像して自分でニヤニヤ(爆)、完全に自分得かなぁ…と思っていたんですが、共感してくれる方がいてくれて安心したりしました(*´Д`*)

コメントありがとうございました!
スポンサーサイト
22:29  |  その他SS  |  トラックバック(0)

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jetgogo.blog103.fc2.com/tb.php/395-dddb3f77

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |