--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.12.09 (Wed)

とある科学の 8・9話 姉御…だと…!

今書いてるSSはミートゥルになりそうです。
今週末はできるか怪しいですががが…。今週はいっぱいいっぱい/(^o^)\

そういえば最近見に行った「カールじいさんの空飛ぶ家」…すごくよかったです(*´Д`*)
泣く映画だと思っていたんですが、それだけじゃなくて笑いもいっぱいあって…見ていてすっきりしましたw
カールじいさんが目的地について回想するところとか、ぶわっと泣いてしまった…。
ネタバレ考慮して感想はここまでw
初めて3Dで見たんですが、3Dってすごいですね、飛び出てる…(当たり前w)


今日はとある科学の超電磁砲第8・9話の感想っ
もう10話放送してるんですっけ…まだ見てないし、ストウィチ学園もまd
…週末にやりたいことがたくさんですw
とりあえず続きからどうぞー!
【More・・・】



○8話

・風邪で学校を休んでいる初春。
空いている初春の席を見て溜息をついている佐天さん…アニメでいちばんフューチャーされているのはやっぱり佐天さんですよね。

・あ、やっぱり爆弾魔は介旅って名前、つまりは野島さん\(^o^)/

・共感覚性って言葉を私はこの漫画・アニメで知りました(笑)

・最近、バンクの登録と実際のレベルが異なる能力者が犯人の事件が多発しているとか。

・初春ってレベル1なんだ…初春のレベルについて出てくるのって初めてじゃ…w

・パーソナルリアリティについて話す初春と佐天さん。

・美琴に「あんたのこと、俺は嫌いじゃないぜ」っていう男の人がツルツルのお兄さんじゃない!?(どうでもw)

・美琴の乙女乙女した演技にもんどりうってファミレスの机に頭を打ち付け続ける黒子ぉぉぉぉ怖いw

・途中まで演技してたのについにめんどくさくなって実力行使にかかる美琴。それでこそ美琴(笑)

・ってあ、いきなりアニメオリジナルのキャラが出てきた…!
ゴロツキどもの頭、姐御、だそうです。
アスファルトの編成をコントロールできるそう。
アスファルトだし美琴と相性悪いかな、と思いきや、やっぱりレベル5は違うな…!

・佐天さんが初春を襲っている途中で美琴の電撃であたり一帯停電w

・運ばれてきた人達は全員、今までの事件の犯人たち。レベルアッパーとの関連性がうかがえる、といったところ。そこへ木山先生登場、今までのヘタレ具合はどこへやら、かっこいい登場でした(笑)。

・ちょ、EDで、、姐御が竹井さん…もとい、浅野真澄さん∑( ̄口 ̄)
さりげなく有名どころ使いすぎです、とあ科ww

EDの後に佐天さんがレベルアッパーを見つけてしまうところでおしまいでした!




○9話 マジョリティレポート

・木山先生のいきなりストリップ。。のときの声が…せ、セクシー…

・黒子の言う「ゆがんだ情欲を催す同性もいますのよ!」っておまへのことじゃないかwと思ったのは私だけじゃないはず…。

・レベルアッパーについて話す黒子と初春のもとをそっと離れる佐天さん。それを追いかける美琴。

「私だけ、事件とか関係ないじゃないですか。ジャッジメントじゃないし…」

能力もないし、って続くんですね…。
母親がくれたおまもりを大切にしている佐天さん。切ない。。


・黒子がレベルアッパーの取引現場で佐天さんが攻撃されているのを見て、

黒子「今日の黒子は危ないですわよ」

……。。。。。
黒子はいつも危ないッが、この演出は黒子かっこいい(*´Д`*)
あと、トリックアートの演出もかっこいい…。

・黒子が結局、佐天さんを襲っていたトリックアートの男をのし、黒子=能力者と自分は違うんだ、としょんぼりした佐天さんは友達にレベルアッパーを持っていることを明かすところでおしまい。





スポンサーサイト
22:38  |  雑記  |  トラックバック(0)

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jetgogo.blog103.fc2.com/tb.php/372-41343ddf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。