2009.11.18 (Wed)

とある科学の… 6,7話 グラビティ事件

図書館島のゲスト原稿書いてくださった方、そして楊さん、楓さん、鈴きんさん、図書館島の本のことを取り上げていただきありがとうございます!(他にも細くしてくださった方がいらしたらすいません、その際は教えていただけると嬉しいです!)
もうすぐですもんね…楽しみです(*´Д`*)

あ。つい最近、乱視用のコンタクトを試してみました。
…世界が…クリアに見える…。
そうか、私が人の顔を覚えるのが苦手だったのは綾那的要素だったんだ!(@はやて×ブレード)
…なんてバカなことを考えつつ(笑)。
ええ、特に前置きが思いつかなかっただけです^p^

続きからとある科学の超電磁砲、6・7話の感想です、どうぞ!
拍手返信は文末になります!
【More・・・】



【6話】

グラビトン事件前半。
本編とは関係ありませんが、OPの「暗闇に落ちる町並ー♪」のところのアンチスキルの女性2人が駆けるシーンがめちゃくちゃ好きですw

さすが黒子、美琴のことはお見通し…w

「私にだってジャッジメントの仕事はできるんだから」
と、初春が忘れていった腕章で一日ジャッジメントの仕事に挑む美琴。

迷子になっちゃった女の子を見つけて声をかけてあげる初春…
「どうしたの? 迷子になっちゃった?」
このときの声音がめっちゃかわいいんです。きゅんときたっw

その女の子を膝枕している初春のところへ佐天さん。
「へー初春、子供いたんだー! それで、いつこの子には花が生えてくるの?」
「これは生えてるんじゃありませんっ」

つっこむのそっちかーい!と佐天さんと同じくつっこみたいw




【7話】

グラビトン事件の話後半。

グラビトン事件を追っている関係でなかなか初春が自分と遊んでくれなくてしょんぼり→その初春が一緒に買い物に来てくれてはしゃいじゃってる佐天さん…がめんこいw

だけど、その買い物をしているお店に噂のグラビトンの反応があったと黒子から聞いててきぱきと動き始める初春。初春って今さらですが意外としっかりしてる…。
そして、初春がピンチとしるやテレポートで駆けつける黒子、いい!いいですね、絆ってやつですね…(熱苦しいやつですいませんw)

そして爆弾魔に追いつき、きつい一発くらわせる美琴もかっこいい…。
さとりなさんの「歯を食いしばれ!!」にしびれた…。
そういえばネギまの28巻限定版まだ買ってないんですよね…かっこいいさとりなさんの声聞くならとあ科かネギま!だとしても…お金が^p^

エンディングロールに出てきた介旅…って爆弾魔の男の子の名前かな…。
野島健児さんが声やっていた…だと…。
私、三国無双では陸遜が一番好きだったのでこれは嬉しい…(*´Д`*)



というわけで2話分の感想でした!





拍手返信です、遅くなってすいません><

アポロさん
PVはニコ動とかで見たら、あの人が出てきた瞬間に弾幕で埋まりそうですよね^p^
超能力バトルはそろそろ本番になってきそうなので、映像に今から期待が高まってます…!
パンツかぶったりスカートに顔突っ込んだりはアニメ独自のようですが、こういう演出もありだとは思いますwやっぱりちょっとびっくりしますがw

コメントありがとうございました!
スポンサーサイト
09:10  |  雑記  |  トラックバック(0)

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jetgogo.blog103.fc2.com/tb.php/371-c08fc00d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |