--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.06.12 (Fri)

創作SSもどき『静かを聞いた』

今日は一次創作的なSSもどきを載せますー!
土日でストウィチSSをあげたいのでそのウォーミングアップということで…。
…土日といいながら来週になったりするかもしれませんが…/(^o^)\
これだ!というネタがなかなか…。。
ちょっとほかの事に思考が囚われていて、、
ちなみにこのSSに出てくる子は鬼ごっこでもしてる少年だと思ってください。言わなくちゃ分からないことに気づきました(汗)


あとは…とりあえずあれです、来週の月曜日、15日まで、ですよ!
いきなりなんだwですよねw

何がと聞かれれば、ストウィチのドラマCDの通販申込締切まで、
私はと聞かれれば、今週始めにやっとこさお金を振り込みに行ってきました…。
品物が来るのが楽しみです^p^

というわけで(?)続きから一次SSどうぞー!
【More・・・】


新緑、そう表現するのが今の景色にぴったりとくるだろう。

青々と葉を茂らせる常緑樹がほどよく日光を森に導く。
それでも陰が落ちた場所からは湿り気を含んだ土のにおいがほどよく感じられた。

夏特有の陰影に飛んだコントラストの中にあって、僕はさっきまで駆けていた足を止めた。

間もなく後ろから鬼がやってくるだろう。

そういうルールだ。

先ほどだって森のどこから捕まった、とのんきな声が聞こえたのだから。


でも、僕は立ち止まった。
立ち止まりたい気持ちになった。


目の前の景色に静けさを感じ取ったから。


蝉はうるさいくらいに鳴いているし、風は葉を揺らしている。
確かに音にあふれている。


でもここには静けさがあった。

心の静寂と言うにはあまりにも激しく、
雑音と言うにはあまりにも巧みだ。

そう、いうなれば、松尾芭蕉のあの詩。
岩に沁み入るとはこういうことか。

適当に聞いていた授業がこんなところで役に立つなんて、と笑って、静寂を乱した。


もうすぐ鬼が来るだろう。
だけどそれまでは。


ここで、静かを聞こう。

(fin.)

SSともいえない代物かもしれませんが、久しくSSを書いてないので、ちょっとだけ。
結構気に入ってたり…w

それでは、SS書きに行ってきますー(どこへ)!



スポンサーサイト
21:20  |  その他SS  |  トラックバック(1)

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jetgogo.blog103.fc2.com/tb.php/308-df6bbcbc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

???¤??ï???ä?Ρ ??????μ??? ??????? ?????
2009/06/12(金) 22:00:44 | ??ġ?

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。