2009.04.05 (Sun)

みんながいるからできること に行ってきました!

というわけで、行ってきました、今日開催された
ストライクウィッチーズのイベント「みんながいるからできること」!

20090405170731.jpg

感想は続きからどうぞ!長文ですのでご注意ください。
【More・・・】




ネギま!に輪をかけて女性が少ないと思いつつ…会場入り。
(フミカネさん曰く、女性のストウィチファンブログは都市伝説かと思った、だそうです。意外と女性ファン多いと思っていたのでその話にはびっくりでした)
会場ではKサプライさん始め、グッズの展示がありました。
展示品の中には「MG42」も…。

20090405172210.jpg

そして、その横では今年の夏発売予定のストウィチのゲームの体験版を楽しむことができました。
私は時間がなかったので触ってません/(^o^)\



イベント開始。
始まる前の注意事項を読み上げるところから園崎さんとは…凝ってますね…!
あとでイベントに来ていない人についての話が出たときに「他の任務についています」と答えていたところもまたw
司会の方が「便利な作品ですねw」みたいに言っていました(笑)
(私的に今回の司会の方、つっこみとか全体的に面白かったですw)

話は戻って。
イベント開始直後から石田さんの「わたしにできること」を生ライブで聴くことができました。
歌った後、司会の方から石田さんに質問。


Q主題歌を依頼されたときの感想

A最近はバラードが多かったのでわくわくしました。



Q作品の感想

Aバルクホルンがお気に入り、って言えって年長の人に言われましたw
私的には宮藤の頑張るところが好きです。

→園崎さんww


Q歌うときに気をつけていることは?

A出だしにきちんと入ること(笑)

→以前、入れなかったみたいです(笑)。確かに難しいですよね…。私もカラオケで歌ったときに入れませんでしたw


ここで石田さん退場、キャストの9人が入ってきます。
左から小清水さん、園崎さん、門脇さん、福圓さん、仲井さん、野川さん、花澤さん。
芳佳を中心にぼんやりカップリングですね。
特にエイラーニャの2人が芳佳を挟んで2人の世界を展開することが何回かありました(笑)。

キャストの皆さんの後に、世界観設定の鈴木さんと原案者フミカネさんが出てきました。
本当は高村監督も出演される予定だったのですが、鈴木さん曰く

「脚本というネウロイと戦って名誉の戦死を…」だそうです(爆)。

どうやらゲームに2期にと大変で、知恵熱を出してしまったとか。
早く良くなるといいですね><


ここから質問タイムです。

Q作品の感想をお願いします。

福圓さん
「終わったあと、人気がある作品なんだなぁと感じました」
「私の中では硬派な作品です」
→私の中でもストウィチは硬派な作品です\(^o^)/


Q自分の演じたキャラ・お気に入りのキャラを教えてください。

・門脇さん
「アニメが終わってしゃべるようになって、CDになって初めて人と対話したような気分になりました(笑)」
「エイラはまるで自分の役のような気分です」


・仲井さん
「CDでいっぱいしゃべったので、エイラとサーニャはいっぱい秘めてたんだな、と(笑)」
「私もサーニャが好きで」

福圓さん「私、居心地悪いw」
司会さん「作り手の思うツボですねw」


・園崎さん
「宮藤を好きに決まってるじゃない!」
「私的にシャーリーも好き」
「役にのめりこんでしまって芳佳が好きで好きで仕方ない」
「お兄ちゃんがいるけど、姉の気持ちをこの作品を通じて初めて知りました」
「(芳佳の頑張りを思うと)お姉ちゃんは泣かずにはいられないの」

→園崎さん最高\(^o^)/


・野川さん
「エーリカはかっこいいと思いきや、意外とずぼらでびっくり」
「トゥルーデも愛してます!」
「みんな大好きです!」
「おっ○いの歌がいやでしたw」

→ぽろりとウルスラのゲーム出演の可能性を言っちゃってましたw
ウルスラが1番好きらしいですよ><


・小清水さん
「シャーリーはおっとりとした子なのかと思いきや男らしかった。
(つまり)巨乳だからといっておっとりではない、と!」
「ルッキーニが好き」
「バルクホルンも好き」

園崎さん「私? 両思いw? (野川さんのほうを向いて)決してエーリカが嫌いなわけではないんだよ!?

→エーゲルなやりとりに笑いつつ(笑)。小清水さん曰く、ルッキーニの「うじゅー」とか「きっししー」とかは千和さんのアドリブらしいです。


・花澤さん
「2期に登場できたらいいな、と…」
→諏訪は最後の二言くらいの出演ですしコメントするの難しいですよね…!


Q鈴木さん、どんな苦労が?

鈴木さん
「オーディションからアニメ化までのスパンが長かった。
この作品で10年戦う、と思っていたけどもう5年経ってる」


Qフミカネさん、キャラデザの時に大切にしていることは?

フミカネさん
「かわいく、捨てキャラを作らない。落ち着いた色で、戦隊ヒーローにならないように」


Q(高村さんは会場に来れませんでしたが、高村さんようの質問もありました)高村監督、パンツへのこだわりは?

→この後、司会さん・フミカネさん・鈴木さんでパンツパンツ言いすぎですw

以下、高村監督のこだわりが見える発言集な感じで。
「あれはパンツではない!」
「(トラウザーという単語に言い換えては?という提案に対し)違う! もっと心に響くものを!

園崎さん曰く、7話の収録の際にはあまりにもパンツ論争が激しすぎて声優さんほったらかしだったそうです(笑)。

鈴木さん「恥ずかしくないからズボン。恥ずかしかったらパンツかもしれません」
→わかるようなわからないようなw


この後、声優さんが一旦退場、ゲームの公開アフレコをしました。
会場のスクリーンにゲーム画面…かなり綺麗です。絵は高村監督が完全監修とか。
2シーンやったんですが、1シーン目が諏訪さんと芳佳のやりとり。
「次会った時に初対面のフリをしてください」という諏訪の提案に選択肢「はい」「いいえ」で「いいえ」が選ばれ、その後の展開面白かったりw


2シーン目はエーゲル。
ゲルト「宮藤のことなんだが、本当にクリスに似ていると思うか?」
→選択肢「はい」「いいえ」
で、会場の声により、「はい」が選ばれ、嬉しそうなトゥルーデが最高でした\(^o^)/


キャストさんが再登場、ストウィチ関連のグッズの説明をキャストさんがしました。
園崎さんが「どうして私には宮藤のカードがないんだ?」とか言ったりして、随所にそれぞれのキャラらしさが出ていました。


そして、2期に関する情報コーナー。
鈴木さん「ヨーロッパにロケハンに行きました」
→2期もヨーロッパが舞台かも、という言葉に全力でガッツポーズしたくなりました\(^o^)/

フミカネさん「ご飯のおいしいある国に行って来た」
→イタリア…でしょうか。ちなみに使った航空会社はスイス航空。略字で「SW」になりますもんね\(^o^)/


さらに大事なコメント。
フミカネさん「基本的に501の子が…」
→私ガッツポーズ2回目ww 新キャラが出るのはいいんですが、やっぱりまだメインになっていない子もいますし、あの11人をもっと使わないというのはもったいないですから…!
と、まぁ最終的には高村監督が決めるそうなので不確かな部分はあるようですが><



そして、7月に発売される新OPを石田さんが歌ってくれました。
曲名は「プライベートウィンド」(カタカナなのか英語なのか分かりませんが)
ちなみにこの「新」と銘打ってあるのはゲームの、だそうです。
全体的にかっこいい感じの曲でした。


連続してライブパート、エイラーニャの「Sweet Duet」で、2人仲良く歌ってました(*´Д`*)
「ブックマークア・ヘッド」は全員が出てきて合唱状態に。
園崎さんと野川さんがドイツ軍仕様の帽子をかぶっていてかわいかったです。
あと、このときになって気づいたんですが、門脇さんの服装はきっとサーニャを意識してたんだろうな、というような服装でした。


最後にイベントの感想。

福圓さん「歌っていて楽しかった」

門脇さん「待ち遠しい気持ちを共有できるイベントだった」

仲井さん「全員でブックマ歌える機会があったらいいな」

園崎さん「かわいい女の子に囲まれて嬉しい。私的にはMG42に触れられてよかった」
(MG42を鈴木さんから借りて構えてましたw)

野川さん「楽しかった。キャラソン私達のも歌いたい」

小清水さん「すごく緊張した」

花澤さん「歌も一緒に歌えて嬉しかった。野川さんにさくにゃんと呼べ、と言われて…呼べるかああ∑( ̄口 ̄)」

鈴木さん「ここまでこの作品が大きくなったのはお客様のおかげ」

フミカネさん「ほんとみなさんのおかげです」

石田さん「新曲がみなさんに受け入れられてよかった」


といった感じで、時間にして2時間ほどという無料イベントなのにかなり濃い内容でした。
2期やゲームへの期待も高まって…ストウィチのこれからの展開が楽しみです^p^
というわけで、感想終わります(`・ω・´)




スポンサーサイト
23:09  |  雑記  |  トラックバック(0)

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jetgogo.blog103.fc2.com/tb.php/277-d9b922c6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |