2009.03.10 (Tue)

ミュージカル「レ・ミゼラブル」/拍手返信!

今月の3日から29日まで名古屋の中日劇場で行われているミュージカル「レ・ミゼラブル」を観てきました。

レ・ミゼラブルの感想の前に、まずは拍手返信行きますね!

ヤンスさん>
感想ありがとうございます!励みになります!
空が好きだからこそ飛べなくなって辛いだろう人と、その人がいなくなって取り残される辛さがある人と、様々だろうな、と思って書いてみました!
文章好き、と言ってもらえて、本当にうれしいです><
続きは書いている途中なのでまだ先になると思いますが、がんばって書きますね!

コメントありがとうございました!


アポロさん>
こんにちは!
実際にこういう展開があったら自分的に好きなのにな…なんて妄想がこのSSを作り上げました(爆)
「その細い肩を」を気に入っていただけているとのこと、ありがとうございます!
このSSとは題名もリンクしていたりしますw
エーリカかわいいですよね!!アニメではもっと出番があったらよかったのに…2期に期待ですね(*´Д`*)!

コメントありがとうございましたっ!


それでは…レ・ミゼラブルの感想は続きからどうぞ!
【More・・・】



まずは…生のミュージカルを見に行くのが初めてだったので、演劇とも、朗読とも違う世界に圧倒されました。
ミュージカルだから、セリフを言うのではなく歌うし(当り前か/(^o^)\)、
全員の動きがそれぞれのストーリーを作り出しているというか…。
形容しがたい上に、知識が0も甚だしいので、この話は打ち切って本題の方へ。


このミュージカルの原作は同名の本『レ・ミゼラブル』(著者:ヴィクトル・ユゴー)です。
私は原作を今まで読んだことがなくて、ミュージカルを見に行くと決めた後もあえて見ないようにしてました。
せっかくなので、話が分からないまま見た方が好きなタイプなもので…。。
(映画とかを見る場合でも、ハリー・ポッター以外は小説読まないで見ます(笑))


話がそれてしまいました。
このお話はおおざっぱに言うと、フランス革命期、ある犯罪者が仮釈放中に物を盗んでしまうけど、
被害者である司祭に救われることによって自分自身も正しいことをしようと決めて、生きていく話です。


正しい道を進んで、地位を手に入れた主人公・ジャン・バルジャンですが、自分の罪を「自分に似ているから」という冤罪で持って他の人物が背負わされそうになったとき、正しい道を、と自分から名乗り出て、罪を負う、そのシーンが特にかっこよかったです。


お話の核は、ジャン・バルジャンを中心として考えると、
・ジャン・バルジャンとかつての獄監・ジャベールとの対決、
・途中で出会った女性と交わしたその女性の娘・コゼットの世話を一生し、愛するという約束、
この2つです。

あとはコゼットとマリウスの恋でしょうか。


私は「レ・ミゼラブル」に興味があったのはもちろんのことなんですが、コゼットが預けられていた宿屋の娘・エポニーヌ役の坂本真綾さんが特に見たくて観にいきました。

マリウスはコゼットのことが好き。コゼットもマリウスのことが好き、という状態で、エポニーヌもマリウスのことが好き。
だからマリウスがコゼットに会いたい、とか手紙を渡してくれ、とかエポニーヌに頼んでくると、了承しちゃうんですよね。
好きだからこそ、いじわるするかと思えばそれをしない。
それほど好き、ということでいいのでしょうか。
原作を読んでみたらわかるんでしょうか……。


真綾さんの歌声はとにかく澄んでました。
まっしろというか、透明。
マリウスへの愛と切なさを歌うときも、聞いてるこっちが苦しくなりました。
「♪こんなものさ、私の恋は♪」
に万感の思いですよね。。
マリウスとコゼットが会っている屋敷の門で一人隠れて歌っている(全体としてはマリウスとコゼットのデュエットに重ねる感じ)姿とかも。


革命が始まり、最初の犠牲者として倒れるとき、マリウスが最期に抱きしめてくれた。
その時の歌、そしてキスシーンが特に切なかったです。


他のシーンでは、ジャベールが悔いを歌い上げるシーン、砦が陥落してみんな死んでしまうシーンに衝撃を受けました。
ジャベールが水に飛び込むシーンはこうやって表現するのか、と表現の仕方にびっくりしたり、
死んでしまうシーンをスローモーションでやると逆にリアルになったり(床に跳ねて何度も叩きつけられてたり)、と思うところはたくさんありました。



あとは、回転ステージだったので、物語が3つ同時進行したり、登場人物が歩くことで風景の移り変わりがあったりしました。
これもまた、あまり演劇を見に行かない私としては新鮮な感動でした。


3時間半という長さでしたが、あっという間に過ぎていった、ひきつける力の強いミュージカルだと思いました。
見に行ってよかったです…!



スポンサーサイト
09:00  |  雑記  |  トラックバック(0)

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jetgogo.blog103.fc2.com/tb.php/256-fa192b25

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |