--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.01.22 (Thu)

【アニメ】マリみて第3話 「妹オーディション」

昨日は水樹奈々さんの誕生日でしたね。
奈々さん誕生日おめでとうございます!
昨日はできれば「Live Fighter」のREDサイドの話したいなーとか思ってたんですが、体調その他もろもろ考えてやめました\(^o^)/

そんな話とは別に今回はマリア様がみてるの第三話の話。
続きからどうぞ!
【More・・・】




妹を選びなさい、と言われた祐巳。
違う方面から妹作りに関して圧力をかけられている由乃が提案した「妹オーディション」に参加することになります。


・「嫁不足の農村」→ふいた


・「あなたもオーディションで妹を選びなさい」
「横暴ですわ、お姉さまの意地悪!」
マリみて4-0

後ろで由乃ががっくししてるのは、あまりにも祐巳にそのセリフが似合わないから?
1年前、祥子が言っていたセリフですよね。
「横暴ですって? 人聞きの悪い…」

マリみて4-1

怖いw


・「扉を開けた向こうに運命の相手がいるかも」
という言葉に扉を開けた先は…令ちゃんww
運命の…相手w?


・江利子が元気なかったから励ますつもりで「妹を紹介します」といった、と説明
→令ちゃん「由乃がそんなにも江利子さまのことを思っていたなんて知らなかったよ。そういうことなら…」
令ちゃんいい人過ぎw
ほら、ガッツポーズなんてしてる人が…。

マリみて4-2

妹を選ぶ、審査するということに違和感がある祐巳は茶話会を提案。

令ちゃん「集団見合いってこと?」
祥子さま「古いわね、それを言うなら合コンでなくて?」

むしろ合コンって言葉を知ってて、しかも使っちゃう祥子さまにびっくりです。嫌いそうなのに。


・瞳子のことを思って泣く乃梨子。
その涙をやさしくぬぐう志摩子。
能登さん@志摩子はほんといい空気感を作ってますね


可南子が前回で吹っ切れた。
その思いを伝えにきた可南子と祐巳のやりとりがいい

…そして身長差がすごい

マリみて4-3


・瞳子のところに来た祥子
「素直になるって大切」ってことを言って去っていきます。

次回は「未来の妹」
次回予告が…すごくノンケです…。
小説版の黄薔薇姉妹のやりとりですよね。


こんな感じで感想?終わります( `・ω・´)

↓コメントありましたらどうぞー!↓


スポンサーサイト
09:00  |  雑記  |  トラックバック(0)

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jetgogo.blog103.fc2.com/tb.php/222-46946366

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。