--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.12.13 (Sat)

リンク追加・僕らの音楽

新しいPCにまだまだ慣れません、じぇっとです。
今回はリンク追加のお知らせと雑記です。

今回リンクをしたのは
落書き帳さんです。
管理人は盆さんで、ストウィチ・ネギま・なのはの絵をよく描いてらっしゃいます。
今まで何回か私のSSとコラボさせてもらっていたのですが、「そういえばリンクしてなかった∑( ̄口 ̄)」と思って、先日、リンクお願いしましたw

盆さんの絵は、うまく表現できないんですが、そのバックにお話が思い浮かびそうな感じで、絵からSSを書かせてもらったこともあります。
ということで…これからよろしくお願いしまっす ><

あと、リンクの話に加えて、続きから昨日放送された「僕らの音楽」の話です。
伊集院さんとミスチルの桜井さんが対談していました。
話してる内容が面白かったので、まとめみたいなのをしてみます。
【More・・・】

まずはじめに言っておくと、この番組、見たのが途中からだったので、私の中で理解が及んでいないところがあります、ご了承ください><


「GIFT」から私は見ました。
この番組、説明しなくてもいいかもしれませんが、曲と対談を交互にあわせてあります。
GIFTの後の対談テーマは「インターネット配信」について。

○インターネット配信
インターネットは今や、音楽にもラジオにも影響が及んでいます。

伊集院さん「DLした音楽ってどうするの? いっぱいになったら、削除とかしちゃうんでしょ」

桜井さん「もうちょっと時代に抵抗していたい。音楽がLとRの羅列になったらつまらない。音楽はもっといろいろな物をパッケージしていけるもの。多くの感覚を使った方がいいと思う

伊集院さん「ラジオは雑音との戦い。ネット配信になることで綺麗にはなるだろうけど、いいことだけではない」

桜井さんがここでいう、「いろいろなものをパッケージ」と言ったのは、CDを買うときの店や店員さんの雰囲気だったり、実際CDに触った感覚であったり、そういったことです。

少し違いますが、ネットショッピングとかも一緒ですよね。
実際にお店に行って、探して、手に取ったとき、少なからず、感動している自分がいると思います。
(もちろん、買いに行ける・行けないなどの事情はそれぞれということも捕捉させてもらいます><)

あぁ、なるほどなぁ、と思いました。
あと、桜井さんいわく、CDの売り上げが落ちている代りにライブの動員数が増えているらしいです。


○ミスチルらしさについて
曲を聴く人と作る人とで感覚が違う、ということを最初に話してました。
勝手に自分に置き換えて考えますが、文章書いていてもそうです。
でも、それが嬉しくもあり、です。

と、話がそれましたが、2人の対談に戻って。

伊集院さん「ミスチルはもう何をやっても許されるレベルなんじゃ?」
桜井さん「何をやっても許されるとは思っていない」

桜井さん「1番怖いのはメンバーがつまらなさそうに演奏していたら」
伊集院さん「1番怖いのはとんちんかんなところでラジオ作家に笑われたら」

桜井さんと伊集院さんは音楽とラジオ、という違いはあっても、感覚が共通しているそうです。
番組の前半では「視覚が与える情報について」みたいな話もしていました。
言葉だけで伝えたものは、伝えられた人がイメージを膨らませる。
そういったものを大切にしたい、ということも、2人の共通点だと感じました。

昨日の「僕らの音楽」はすごく印象に残ったので感想みたいにしてみました。

↓押していただけると励みになります><↓


スポンサーサイト
08:41  |  雑記  |  トラックバック(0)

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jetgogo.blog103.fc2.com/tb.php/191-db4da6f1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。