--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.10.04 (Sat)

マリア様がみてる ~卒業前小景~

マリみて最新巻を買って&読み終わりました!
今回も面白かった…!

続きから、ネタバレ若干ある感想です。
【More・・・】

お話全体の、ことをまず触れておきます。
あとがきで
「好き嫌いが分かれそうな物語」と、今野さんは言ってますが、私は好きです。

今野さんがそんな風に言ったのは、今回の話が卒業式前の話のため、しめっぽいお話が多かったり、
みんな悩んだり迷ったりしているかららしいですが、
私は小話ひとつひとつをつなげる形で1つの話を完成させるという点がすごく好きです。

マリみてを読んでいて、今野さんは伏線の張り方が巧みで、その点に魅了されます。
今回の話なんてほんと良い例かと><


聖と由乃、とか祥子・令と三奈子とか珍しい組み合わせの中進む話や、
王道的に白薔薇さんちと紅薔薇さんちのらぶらぶ話が見れたり。
一言で言うなら盛りだくさんでした。


この中から1番好きな話…となるとどれも良くて選ぶのがかなり大変です。
それでもあえて選ぶなら…おそらくはメインである、『リボンの道』。
紅薔薇より白薔薇ファミリーの方が好きだし、白薔薇の2人の素敵な話もあったけど、
卒業前の切ない気持ちとか、すごく共感できました。
あと、最近かなり落ち着いてどっしりしていた祐巳や祥子が2人きりになったときにぽろっと弱いところを出すシーンも素敵で。

だから『リボンの道』が1番好きです。


とは言いましたが、やっぱり全体的に好きです(笑)。ということでおすすめしておきます><


次の巻ではついに祥子・令が卒業するんでしょうか。由乃のその後も気になるし、次の巻が待ち遠しいですw



スポンサーサイト
18:19  |  雑記  |  トラックバック(0)

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jetgogo.blog103.fc2.com/tb.php/162-e9aa7c4e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。